パウダーだけじゃないんです!質感や仕上がりで選ぶ『チーク』のススメ♪

こんにちは♪

ジェイ・ウォーカースタッフです!

最近醤油にハマっている私。

いや~日本の宝ですよね(´ω`)

あぁ…刺身…食べたいな…

そんなこんなで今日のテーマは

「チーク(ブラッシュ)について」

です(´ω`)

 

 

血色を演出してくれる
とっても大事なアイテムですが
実に様々な質感や色があるんですよね。

今回は質感にフォーカスしてみます(^ω^)

自分にはコレが良いかな~なんて思いながら
見て頂けると嬉しいです(*´ω`*)

 

★パウダータイプ

 

 

最も多いパウダータイプ

ふわっと馴染み、サラサラ軽やかなのが特徴。
明るい発色になりブラシでふんわりつければ透明感が出やすいのも魅力。

パウダータイプはメイク崩れに強いので
メイクを崩したくない人には特にオススメ。
パウダーなので皮脂を吸着する為オイリー肌向きです♪

 

★クリームタイプ

 

 

いわゆる練りチークと呼ばれるもので
しっとりとした質感でツヤ感を演出するのにピッタリ!

最近ではリップ&チークとして2wayの物が発売されているのを良く見ますね!
指で等で強弱を付けやすいのも特徴的で
まるでお風呂上がりのような自然な血色感が出ます。
油分がある為、乾燥肌向きです♪

 

★リキッドタイプ

 

 

ブラシで塗布するのが主流なリキッド状のチーク。
ネイルポリッシュのようでとっても可愛いんです!

水分たっぷりで瑞々しくフレッシュな印象になります。
内側からじゅわっと発色したような質感に♪

 

★スティックタイプ

 

 

細長い棒状(=スティック状)のチーク。

硬めでポイント使いしやすいのが特徴で
繰り出してすぐに塗布できるため持ち運びにも便利!!
外出時にかなり重宝します♪

 

★ジェルタイプ

 

 

ぷるんとした瑞々しさが演出出来るチーク。
リキッドタイプに似た質感でフレッシュな印象に♪

優しいつけ心地なので、初心者の方も挑戦しやすいのも特徴。
ツヤ肌メイクが好きな方にはたまりません♪

 

 

 

いや~各社さんの企画や研究の成果により
多種多様なチークがありますよね~!

血色感があるだけで印象はガラリと変わります。
改めてメイクの中でも重要なアイテムだな~としみじみ。。

この勢いで近い内に
色選びについてご紹介したいと思います( ^)o(^ )

 

Photo: Jonas Svidras @ STEP.CAMERA

147 views

未分類

Posted by joy


PAGE TOP