ただ飲んでるだけじゃ勿体ない⁉『日本酒』を知って見返り美人に♪

こんにちは♪

ジェイ・ウォーカースタッフです!

気が付けば9月ももう終盤…。やっと少し涼しくなってきましたね~( ^)o(^ )

さ~てさて今日のテーマは

「日本酒」について♪

 

 

みなさんは普段日本酒を飲みますか?

最近では女性の間でも日本酒がとっても流行になっていて
女子会なんかでも割と常連化している人気物。

そんな日本酒。

人気になるには十分過ぎる程のワケがあったのです!

今日帰りに日本酒買いに行こっかな…?
ってなるかもしれませんよ^^

 

そもそも日本酒とは?

 

 

日本酒の原料はお米と麹と水。
なんだか馴染みのある原料ですよね!

日本酒の種類は様々ありますが、精米歩合や麹歩合、アルコールが添加されているかなどによって名称が違います。

ちなみによく聞く純米酒とは、米・水・米麹だけ作られており、醸造アルコールを含まず作られています。
その分、純米酒にはコウジ酸が多く含まれています。

他にも大吟醸や純米吟醸などいろいろな名称がありますが
純米とつくものは米と米麹から
純米の名称がないものは米と米麹、水の他に醸造アルコールが原料と覚えると覚えやすいです★

 

日本酒の溢れる美容パワー

 

 

昔から米どころは空気や水が綺麗で美味しい日本酒があり
色白さんが多いイメージがありませんか?

日本酒に含まれている成分で有名なのは
なんといっても「コウジ酸」

日本酒を作る時に、麹菌が発酵し発酵代謝物質が作られますが
これがコウジ酸と言われ美白に有効と言われている成分なのです。

活性酸素の産生を抑えたり、炎症を防ぐ働きがあり
シミのもととなるメラニンをつくる酵素の働きを抑えてシミやシワ、たるみを防ぐと言われており
様々な化粧品に配合されています。

日本酒を作っている人の手は、キメが細かくふっくら白いのは
コウジ酸のおかげと言われています♪

そのほかにもアミノ酸は20種類以上含まれていると言われ
その量はワインのなんと10~20倍!!!
プルンプルンのお肌には必要不可欠な成分です。

更に古くなった角質を溶かす働きがあるフルーツ酸も含まれており
お肌のターンオーバーをサポートしてくれます。

更に更にポリフェノールの一種であるフェルラ酸も含まれており
シミやシワ、そばかすなどたるみや色素沈着を抑える働きがあるとされています。

むっ向かう所敵無~し!!!!

そして極めつけはお酒の中で唯一の成分アデノシンリラックス効果をもたらしてくれます。

日本酒にしか含まれていない独特な成分アデノシン。
血行促進効果があってストレスで収縮した血管を拡張してくれる働きがあります。
ストレス社会にはうってつけですね~(´ω`)

顔用シートマスクに日本酒を数的含ませてパックしたり
お風呂に入れて日本酒風呂を楽しんだり

飲むだけでは無く様々な効果を発揮してくれる日本酒♪

※アレルギーの方はくれぐれもお気をつけください!

 

 

是非この機会に試してみてはいかがでしょうか??

50 views

PAGE TOP