肌ダメージが気になる方は要注意!避けてほしいNG食材集

皆さんこんにちは♪

ジェイ・ウォーカースタッフです!

連日の日差しに心が折れそうになっていますが
気が付けば秋はもうすぐそこ・・・

秋になるとやっぱり気になるのは肌ダメージ

夏が来る前と夏が来た後じゃあ
まっっったく違う~!と思っているそこのあなた( ゚Д゚)

出来る限り避けて欲しい
NG食材をご紹介します!

普段から馴染みのある人は急に生活習慣を変えるのは
中々難しいかと思いますので無理をせず
少しずつだけでも見直して貰えると嬉しいです!

①カフェイン

コーヒー、紅茶、ウーロン茶、緑茶、ココア、コーラ、栄養ドリンクなどに
入っている事が多いカフェイン。

毎日の習慣でコーヒー・お茶・ジュースを飲む方多いとは思いますが
実はそのカフェイン、色素沈着やシミを悪化させると言われています

色の濃い飲み物は要注意です。

②砂糖・糖分

過剰摂取すると血がドロドロになり、肌がくすみがちになってしまうのが糖分。
コラーゲンを分解してシワやたるみを招く事から
最近は抗糖化という言葉もよく効きますよね、

あま~いお菓子など誘惑も沢山ありますが
出来る限り注意してみましょう☆

③アルコール

美味し~いお酒。実は、アルコール分解時に発生する
「活性酸素」がメラニンを増やすんです。

ただし、ワインと日本酒は例外。
飲み過ぎはもちろんオススメ出来ません。

何事も大事なのは量を守る事。
ついつい飲みすぎちゃわないよう要注意です!

 


いかがでしたでしょうか??

ついつい気づかない内に肌ダメージの促進を
行っている事もあるかもしれません!

 

 

是非習慣を見直してみてはいかがでしょうか??

 

 

132 views

PAGE TOP