いつもよりイライラ、うとうと…それってPMSかも!月経前症候群の8つのオススメ改善法

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

あれよあれよと気づけば7月…

さてさて今日のテーマは女性なら多くの方が
毎月悩んでいるかもしれない

 

「PMS」について

 

 

月経(生理)前となると、イライラしたり
眠くなったり、食欲が増したり、胸が張ったり…

コレ実はPMS(月経前症候群)という生理前の症状なんです(*_*)

PMS(月経前症候群)は

″Premenstrual(月経前の・月経前に起きる)Syndrome(症候群・症状)″

略称を指します。

PMSは大体月経の一週間(前後)前あたりから心身の不調が現れます。

そして、月経開始後は逆に症状が治まり、無くなるのも特徴です。
生理痛(月経困難症)とはまた違うんです。

PMSになりやすいと言われる人の中には

 

 

■タバコを吸う人、お酒・コーヒーをたくさん飲む人、間食の多い人

■几帳面、完ぺき主義、負けず嫌いの人

■神経質、感情を表に出さない、ガマンするなどの傾向がある人

■月経をわずらわしいと思う人

 

 

が挙げられるそうです。

仕事にプライベートに心身両面で不調が出るのは
本当につらいですよね( ;∀;)

という事で!毎月くるツライPMS対策として

8つのオススメ方法をご紹介!

 

是非この機会に振り返ってみてはいかがでしょうか★?

 

①食生活の見直し

 

 

イライラは血糖値の低下でも起こりやすい為、一日三食を
バランス良く摂取。そしてマグネシウムやカルシウムを
摂る事により自律神経を整え、イライラ緩和効果があります★

カルシウムは単体では無く吸収を助けるビタミンDも一緒に摂りましょう。

 

②漢方薬

 

 

漢方には様々な種類があり、精神安定効果や血行促進
水分や血液のバランスを整えたりするものがあります。
生理痛にも漢方は良い仕事をしますよね!

私の友達にも漢方屋さんに就職したら良いんじゃない?
という位愛用している子が居ます(笑)

薬局や専門店で自分の体に合う物を選んでもらうようにしましょう。

 

③サプリメント

 

 

代表的な物としてガンマリノレン酸、チェストツリー、テアニン、ギャバ等があります。
テアニンはお茶にも含まれるアミノ酸で、リラックス効果もあります。

ギャバはチョコレート等でコンビニでも良く目にしますよね!

ただ、サプリメントは即効性があるわけでは無く
根気よく続けるのが大事。半年程度継続するのがオススメです。

 

④アロマテラピー

 

 

外出中でもアロマオイルをしみこませた布や紙を持ち歩いたり
薄めたオイルを肌に付けるのがオススメ。

特にオススメはクラリセージ。他にもネロリ、レモン、ラベンダーなんかが有効とされています。

肌に付ける際アロマオイルの中には「光毒性」といって付けた部分が日光に当たると強い日焼けを起こす事がありますので注意が必要です。

 

⑤軽い運動

 

 

軽い運動はPMSだけでなく美容と健康にもGood♪
ホルモンバランスを整えればイライラ緩和にも繋がります。

毎日少しづつするのがベター♪
軽い有酸素運動がポイントです。

 

⑥ツボ押し解消法

 

 

気軽に押せるツボ押しもオススメ。
セルフツボ押しを覚えてみてはいかがでしょうか?

 

神門:手と腕の付け根にある、小指寄りの端っこにあるくぼんだ部分

内関:腕の内側、手首からみて指3本分進んだ中央

労宮:手の平の中央付近

 

イライラを抑えて精神をリラックスさせる効果があります★

方法はゆっくりやさしく押して、ゆっくり力を抜く。
気持ちよい位でやめておきましょう!

 

⑦生活習慣改善

 

 

日頃から大事なのはやはり「食事」
なにげない食生活でも偏食をしてしまえばホルモンバランスが崩れイライラの原因に。

カフェインをなるべく減らしたり
脂肪分を抑える等日頃から気にするのも大事。
もちろんドカ食いは絶対NG!

睡眠をしっかり摂る事を第一に、ストレスを解消したり
湯船に使ったり好きな事をしながらリラックスタイムを
心掛けたりと、リフレッシュを意識して過ごしてみてください。

 

⑧身近な人にも分かってもらう

 

 

PMSの事を一人で抱えて一人で悩んで
苦しまないようにして下さい!
職場は難しくとも、家に帰ったら居る家族やパートナーには
理解してもらうよう話し合うのも大事です!

ケンカやお子さんにきつくあたってしまうのを
未然に防ぐ事にもなるかもしれません。

男性は体験しない分最初は分かりづらいかもしれませんが
きっと理解してくれる方ならあなたの助けになってくれるハズです。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

私の周りでもPMSで悩んでいる子が沢山居ます!

オープンな仲なのでなんでも包み隠さず
話するのでキツい口調や機嫌悪い感じだと
皆気にせずさり気なくフォローしたりするもので
ネガティブには捉えてはいません。

ですが、痛みを伴う事もあるので周りの理解や
思いやりが大事だという事を
当事者になった時。
または友達がなった時。
忘れずに居て欲しいな~と思います。

あくまでも上記は対策・オススメ方法なので
あまりにもヒドい場合は専門医の先生に診て貰い
必要なお薬の処方をして貰う事が大事。

ガマンし過ぎるのはお肌にとって最悪。。。涙

とにかく一人で悩まない事が第一歩なのです( `ー´)ノ

 

273 views

PAGE TOP