ケアしてもなかなか改善されない髪…やってませんか?うるツヤ髪を遠ざける悪習慣

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

急激な温度変化にビビリ倒してます( ;∀;)ハハ

寒いのが苦手な私は毎朝
自分との戦いです(笑)

この週末は体調を崩していたせいか
睡眠不足が続いておりました、、トホホ

皆さんも気温の変化にお気をつけくださいませ~!!

さてさて、今回は久々に

ヘア~のお話。

 

 

うるツヤの天使の輪がある髪の毛って
それだけで女子力がすっごくあるように見えますよね!

それでもって清潔感があるように思えませんか??

バッサバサのパッサパサの髪は
かなり印象が左右されてしまいます…

という事で、今日はつい皆やってしまいがちな
うるツヤ髪を遠ざける悪習慣をご紹介します!

あ!コレやっちゃってた!
という事があればコレを機会に見直してみてくださいね★

 

 

①リンス・コンディショナーを全体につける

 

 

シャンプーで落としてしまった髪の脂分を補って表面を滑らかにするのが
リンスやコンディショナーの役目。

コーティング効果のあるリンスやコンディショナーは
地肌に残ると頭皮が詰まり根元がベタついてしまうのです…
頭皮が詰まると健康な髪では無く細くてうねりのある毛になっていきます。

毛先だけに付けるように注意しましょう。

 

 

②ゴシゴシ勢いよくシャンプーする

 

 

爪を立てるようにしてゴッシゴシと洗うと
頭皮が傷つき健やかな髪を生やす妨げになったり、傷からシャンプーが入り込んでかぶれてしまうこともあります。

頭皮も肌と一緒で皮膚。
顔に爪を立ててガシガシと洗っているような感覚です。。ひぃ

指の腹を使って優しく洗うようにしましょう。

 

 

③朝シャンをしてから外出する

 

 

朝晩二回シャンプーをする人は洗い過ぎ。
必要な皮脂を取り過ぎて乾燥を招いている可能性があります。

乾燥は直接フケの原因になったり
頭皮トラブルに繋がり抜け毛やツヤ低下の原因になります。

 

 

④ドライヤーで毛先まで念入りに乾かす

 

 

本来は地肌と髪の毛の根元を乾かせば十分と言われています。
1か所に熱を当てすぎないように素早く髪をかきあげて
内側から乾かすのがコツ。

ただし、自然乾燥はあまりオススメ出来ませんし
あまりにも濡れたままだとロングヘアの場合
雑菌が繁殖する事も……ひぃ

 

 

いかがでしたか?

ついうっかりやりがちな事も気にしてみるだけで
一ヶ月もすれば髪質の変化におや?と気づけるかもしれません。

是非試してみてくださいね♪

345 views

PAGE TOP