たくさんあって迷っちゃう!?アイシャドウの種類とオススメの使い方

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

この間の連休は集中する為に家にこもったり
感覚を養う為に出かけたり久々に
一人で過ごしました!

予定も無いのに時間は一瞬で過ぎたので
ビックリしましたね~。(笑)

ですが、オンとオフをしっかり切り替えたので
頭はスッキリしました~( ̄▽ ̄)

話はさておき、今日のテーマは

 

アイシャドウ!

 

 

実は私アイシャドウって結構好きで

アイシャドウを塗ってる時ってなんだか
メイクしてる!!って気がして凄くテンション上がります( ̄▽ ̄)

ただ、各社からそれぞれ沢山のアイシャドウが発売されており
最近では色だけでなく質感も自由に楽しめるんですよね♪

今日は種類毎に良い所を説明していきますので
自分にはコレが合ってるな~なんて思いながら読んで頂けると嬉しいです★

 

 

《アイシャドウパレット》

 

 

一般的に2~6色くらいのカラーが入っているものを
アイシャドウパレットと呼びます。

ベースカラーや締め色などが一つにまとまって
入っている事が多く初心者でも簡単に
グラデーションを作る事が出来ます。

マップがついている事も多く
イラスト通りに色を乗せていけば
綺麗に簡単にグラデーションを楽しめるんです♪

 

 

《シングルアイシャドウ》

 

シングルアイシャドウとは
単色アイシャドウとの事!

1色のアイシャドウの事を指しており
自分の欲しい色のみを選んで買えるし
パレットにありがちな「使い残しカラー」の
心配もありません★

限定や奇抜な色にも挑戦しやすいし
好きな色を自分でカスタムして楽しめるので
メーカーが決めたパレットより
自由に組み合わせて自分のメイクが楽しめるのも
シングルアイシャドウの良い所です♪

カラーの組み合わせによってメイクの楽しみは無限大!

色味やラメ感や光り方など
各メーカーそれぞれ特徴があるので楽しいですよ~♪

 

 

ここからは質感についてのご紹介

アイシャドウはパウダーが広く一般的に知られていますが
それだけでは無いんです!
種類別に紹介していきますね★

 

 

 

★クリームアイシャドウ

クリームアイシャドウは、なめらかな質感とナチュラルなツヤが特徴
目元が乾燥しがちな方には
クリームアイシャドウがオススメです。
ベージュ等のベースとして使えばパウダータイプと併せてもよれにくくなります。

 

★アイグロス

アイグロスはリキッド状のアイシャドウ
密着感が高く、まぶたにのせる際に粉飛びしないので
下まぶたにウッカリ付いちゃった!というのが防げます。
トレンドの濡れ艶を作るにはアイグロスがオススメです。

 

 

★パウダーアイシャドウ

一番主流のパウダータイプ
チップや筆、指などを使って付けます。
ぼかしやすいので初心者の方にオススメです。

マットが良い!という方はパウダーアイシャドウ
マットタイプがオススメです。

 

★ペンシル型アイシャドウ

発色重視の方はペンシル型アイシャドウがオススメです。
太いペン型で、ラインを引いてからぼかし込めばアイシャドウとして
強めにラインを引けばアイライナーとしても使えます。
目尻だけにカラーを仕込んだりとアレンジにも重宝します。

 

 

 

いかがでしたか?

色々な質感やカラーを気分に併せて楽しむのもメイクの醍醐味!
是非自分に合う楽しいメイクを研究してみてください(`・ω・´)♪

272 views

PAGE TOP