寒~い季節、一刻も髪を早く乾かしたい!そんな願いを叶えちゃう方法とは?

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

一気に涼しくなってきましたね!
衣替え大変だなあ~なんて思いながら
過ごしております(*´з`)

お風呂から上がってもまあまあ寒く
ビックリしている今日この頃。

という事で今日はお風呂上りの
リラックス時間を少しでも確保する為に

 

髪の毛を早く乾かす方法

 

をご紹介!

ポイント毎に紹介しますね♪

 

 

①タオルをしっかりと使う

 

水分が髪にあると乾くのに時間が掛かります。
頭皮をマッサージするように拭き
髪の毛はタオルで挟みながらやさしくパッティングするように
水分をタオルへうつします。
この時髪の毛を引っ張らないよう注意してください。

 

 

 

②湿気の少ない場所で乾かす

 

お風呂から出た洗面所で乾かすと
お風呂の湿度が影響して髪の毛が乾きづらくなります。
鏡も曇っちゃいますよね!
ちょっとでも湿度が低い部屋を選び
風呂場から離れたで乾かすと時間短縮になります。
(一人暮らしの方はそうしやすいですよね)

 

 

 

③ドライヤーの風向き

 

ドライヤーの先端の延長線上にいつも頭皮が
当たるように風を当てることが大切だそう。
ドライヤーの風が出る円の範囲が、すべて頭皮に向く角度からあてることが大切です。
一カ所に集中して当てすぎると頭皮が熱くなっちゃうのでご注意!

 

 

 

④襟足から乾かす

 

つい毛先から乾かしがちですが
まずは頭皮を乾かすことが大切。
襟足から→耳のうしろそして頭頂部の順番に
後頭部から前に向けてドライヤーをします。
このとき少しうつむきになるとより乾きやすいです。
美容師さんもよく前に向けて乾かしますよね!

 

 

 

番外編★乾いたタオルをかぶってドライヤー

 

髪の毛に直接ドライヤーを当てるよりも髪の毛の上にタオルをかぶり
その上からドライヤーをする方が早く乾くのだそう。
タオルをかぶったことにより、空間が熱くなり
蒸発した水分をすぐにキャッチしてくれるからだそう。

この技は昔あったテレビの裏技紹介番組でも取り上げられていました!

 

 

▼終わったあとは冷風仕上げ

 

冷風を当てることにより、髪の毛に艶が出るのをご存知でしょうか?

 

 

す~ぐ実感できるので是非試してみてください( ^)o(^ )

253 views

PAGE TOP