午後の睡魔の原因は??簡単♪眠気スッキリ法をご紹介!

こんにちは、ジェイウォーカースタッフNです!

だんだんと気温も湿度も過ごしやすい季節になってきましたね!
そんな日の午後には仕事中だろうが強力な睡魔が襲ってくるのですが…

毎回その眠気にあらがうだけでめちゃくちゃ疲れます…汗
みなさんはそんな経験ありませんか??

という訳で、今回は
こんな時に知っておきたい「目をスッキリさせる方法」をご紹介!

午後から眠くなるのはなぜ??

昼食に限らず食後は、食べ物を消化するために胃腸の血流が活発になります。
食後は胃腸に血液が集中する分、脳の血流が滞りやすくなり、頭がぼーっとして眠くなってしまうのです。

また、ご飯をしっかり食べると、血糖値が上昇しそれを抑えるために、インスリンというホルモンが分泌されます。
このインスリンが過剰に分泌されると、昼食後に強烈な眠気がやってきます。

さらに、人間の体は起きてから8時間後には眠くなるようにできています。
例えば、朝6時に起きれば、14時には眠くなる時間帯に!

午後の眠気は、実はこのトリプルコンボが原因だったんです!!

対策①伸びのストレッチ

つま先立ちをして両手を頭の上で組み、天井から引っ張られるような感覚で全身を上に伸ばします。
筋肉が引っ張られて気持ちいいと感じられるところまで伸びをしましょう。

対策②深呼吸ストレッチ

鼻から深くゆっくり息を吸って、口からゆっくり吐きます。
さらに、深呼吸の際に両腕をのばし、胸を張り、全身を使って深呼吸を行うと目がスッキリするとされています。

対策③冷水で手を洗う

時間がないけどとにかく目をスッキリさせたい!という時におすすめなのは、
冷たい水で手や腕を洗う方法です。
真冬にはちょっと厳しい方法ですが、まずは手のみ洗ってみて、
それでも目と頭がスッキリしない場合は、思い切って肘のあたりまで冷水をかけてみましょう。

ツボ①頭のてっぺん

鼻筋と左右の耳の延長線を描いた際に、それぞれの線が交差する頭頂部になります。
両手の人差し指と、中指の腹部分を重ねあわせ、まっすぐ下に圧をかけます。

<ツボ押しのコツ>
適度な圧を感じる程度の強さで、2~3秒かけてゆっくり押し、同じようにゆっくり力を抜くようにしましょう。また押すときはゆっくり息を吐きながら、離すときは息を吸いながら行いましょう。

ツボ②目頭の上

目頭の上のややくぼんだ部分にあります。
片手の親指と人差し指で、鼻筋をつまむような感覚で、左右のそれぞれのツボに指を当てます。
眼球の方に押すのではなく、鼻筋に向かって押しつまむ感覚で行いましょう。

ツボ③手の甲

親指と人差し指の骨が重なる部分より、やや人差し指寄りの位置にあるとされています。
反対の手の、親指の腹部分をツボに当てて、押される側の人差し指の骨の下に、親指を押し込むようにして圧をかけます。

68 views

PAGE TOP