ニキビの原因は一つじゃない!できる部分によって違う『原因』と『対策』でニキビレスの肌に♪

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

今年もまだまだ暑くて暑くて暑くて…

クーラーを常に連れて歩きたい位に
暑いのが苦手なヘタレYです(^◇^)

はてさて、今のテーマは

「ニキビ」について

 

 

学生時代は想い想われ振り振られとか何とか言って
ニキビの出来る場所と恋を結びつけた迷信が流行っていました( ^)o(^ )

鼻の中にニキビが出来ると近くの人が
妊娠しているとかなんとか…

全く根拠のない迷信ですが私の田舎では
奇跡が連発していました、、、笑

今日はそんなニキビが出来る場所毎の
原因と対策をちゃ~んと美容の観点から解説
あの頃知ってたらなあ~と思う事もしばしば。

それではいってみましょう!

 

 

1.生え際のニキビ

 

 

原因

生え際のニキビの場合、シャンプーやリンスなどの洗い残し
毛穴の汚れを洗顔でちゃんと取れていなかったり
ストレスなどが挙げられます。

対策

シャンプー、リンス、トリートメントをしっかりと生え際まで洗い流す事。
ストレスが多い人は、気分転換等を心掛けてください。

 

2.Tゾーンのニキビ

 

 

原因

皮脂線が発達しているTゾーンは、ホルモンバランスの乱れ
前髪の雑菌が付着することが原因と考えられます。

対策

なるべく前髪が掛からないようにしましょう。
また、食生活の見直し、睡眠、嗜好品の摂取などを気を付け
ホルモンバランスを整えることも大事です。

 

3.鼻のニキビ

 

 

原因

鼻は毛穴が多いため、皮脂の分泌が盛んな部分。
クレンジングが不十分だったりファンデーションが合っていなかったり。
紫外線、手で触るなどの刺激でターンオーバーが乱れて毛穴が詰まることが原因な事も。
鼻を触る癖がある場合は手からの雑菌が原因になるケースもあります。

対策

きちんと洗顔をするのがベスト。
ファンデーションを低刺激の物に変えたり、癖で鼻を触ってしまうのでしたら、鼻を触ることを気にすることを行うのではなく、腕を組む、左右の手を握るなど新しい習慣を練習することがオススメ。

 

 

4.頬のニキビ

 

 

原因

頬は顔の中でも乾燥しやすい部分。
男性は男性ホルモンの影響でニキビができやすい場所でもあります。女性の場合はさらに2つの原因の可能性があります。乾燥、冷え、ホルモンバランスの乱れによる過剰の皮脂分泌です。もうひとつ要注意なのは、不潔な寝具、バスタオルによる雑菌です。ひぃ

対策

なんといっても保湿が大事。自分が脂性肌だ!と思って皮脂ケアばかりすると、肌の乾燥が進んでしまうので悪循環に陥ることもあります。
隠れ乾燥肌の人は結構居るんです。
頬は寝ているときに枕、布団の寝具、さらにバスタオルと触れることが多い部分なので、寝具、バスタオルを清潔にすることも心がけてください。

 

 

5.フェイスラインのニキビ

 

 

原因

ホルモンバランスが乱れることでニキビができやすい代表的な部分。
加えて、あごはストレス、冷え症など体の内部から来る要因でニキビができやすい部位です。
ストレス、生理前のホルモンバランスの乱れ、ほおづえなど無意識に顔を触わって付着する雑菌、洗顔の洗い残しが挙げられます。これ以外にも冷え症、男性の場合は髭剃りも原因になるケースがあります。

対策

ほおづえがクセでニキビができるのでしたら、腕を組む、または椅子の背もたれにもたれるなど変わりになる習慣を身につけるのはいかがでしょう。洗顔料をきちんと洗い流すことは明らかなのですが、洗顔の後に洗髪をすると、シャンプー、コンディショナーが顔に流れてコーティングをするケースがあります。洗顔の後に洗髪をしているようでしたら、洗顔を洗髪の後に行ってみるのもいいかもしれません。

 

 

6.口まわりのニキビ

 

 

原因

暴飲暴食をすることでニキビが出やすい部位の代表格が口まわり。
栄養バランスの悪い食生活飲みすぎと食べすぎによる胃腸機能の低下、肌の乾燥、ホルモンバランスの乱れが主な原因です。

対策

食生活に問題があると思ったら、一言で食生活を改善すればいいのですが、普段大好きな揚げ物、甘いものなどを我慢しすぎると、逆にストレスが溜まりますよね。
オススメなのは、1日1回緑黄色野菜メニューを食べるのがオススメ。
頬のニキビと、同様に乾燥を防ぐために保湿をしっかりしましょう。肌が乾燥すると、余分な皮脂を分泌することがニキビの原因の一つになります。

 

 


 

いかがでしたか??

部位毎に対策が違うんです!
是非参考にしてみてはいかがでしょうか(^◇^)??

 

266 views

PAGE TOP