神秘的な月のリズムに生活を合わせ、理想のヘルシーボディへ♪

こんにちは★

万年ダイエッターの
ジェイ・ウォーカースタッフYです!

最近は本気を出して寝る前の爆食いをセーブ!

たったのこれだけで1kg落ちました。
(どれだけ食べてたんやろう……)

こないだふ空を見上げると夕日が沈むのが凄く綺麗で
職場から帰る頃にもまだ明るく
暗くなって空を見上げるととっても綺麗なが見えました★

そんな月と身体。どういう関係があるかご存知でしょうか?

 

 

 

月のリズムと身体への影響

 

 

月は古来から神秘の星として多くの影響を与え続けています。
古来から人類は、月に魅せられてきました。美しいだけではなく、何か不思議な力を秘めた存在の月。大海をも動かす月が、水を多量に含む私達の体に及ぼす影響は、まだまだ未知の部分も多いとはいえ、小さくないことは事実です。

「満月の時は出産が増える」
「満月の夜に犯罪や事故が増える」
という話を一度は耳にしたことがあるかもしれません。満月は最も月の引力が強い日となります。そのため、外科手術では出血量が多くなるとも言われています。その他にも、満月の日にはウミガメやサンゴ、サケが産卵するなど、影響を受けているのは人間だけではありません。

このように、地球上に様々な影響をもたらす「月」という神秘的な存在ですが、特に女性の体には密接な関わりがあると言われています。

月のサイクルは女性の理想的な月経周期とほぼ同じなのです。女性の体は、月経から排卵までの間に引き締める力をとり入れることで新しい命をつくる準備をし、排卵から月経までの間に、緩める力をとり入れることで、体の老廃物を排泄していく仕組みをもっています。

月のリズムとあわせると、月経のときが満月で、排卵のときが新月にあたります。

女性は月経周期にあわせて、お肌の状態や心のバランスも変化しますので、そこに月のリズムにあわせた過ごし方をすることで、より自然界との調和がとりやすくなり、上手にデトックスができたり、太りにくい生活にすることができるのです。

 

 

★ファスティングやダイエットに向いている最適な時期は新月

 

 

満月時期は、すべてにおいて吸収力がアップします。
必要な栄養素もしっかりとりこめますが、それだけではなく、食品添加物や農薬などの化学物質もいつもに増してとりこみやすくなるのです。
そのため、ダイエットに意識を向けるよりは、より栄養濃度の濃いバランスのとれた食事を心掛けるとよいですね。

ファスティング(断食)にむいている時期といえば、新月です。新月は浄化をする力が強い時期。新月も月の引力は強い時期ですが、作用は満月時期とは逆になります。ファスティング(断食)やダイエットをスタートさせるならば、とりこみやすい満月が過ぎ、新月にむかう下弦の時期に行うのもよいでしょう。

 

★月の満ち欠けと、太らず美しさを保つための過ごし方

 

月は、新月→上弦の月→満月と月が満ちていく期間が約14日、満月→下弦の月→新月と月が欠けていく期間が約14日、合計約28日周期で満ち欠けを繰り返しています。それぞれの時期にあった過ごし方を意識することで、心と体の調和がとれ、またダイエットを行うに適したタイミングもみえてきます。

ではそれぞれの時期を解説していきましょう♪

 

★新月は「浄化」

 

≪新月≫
『浄化』『解毒』の作用があるといわれています。毒素を分解して外に排出するデトックスの力が最も高まります。また、新しいアイデアが浮かんだり、何か新しい事をスタートさせるのに最適な時。ダイエットや美容の計画を立てたり、ファスティングや断捨離、悪い習慣や関係を断ち切るタイミングとしても適しています。

■新月のキーワード:新しい目標をたてる・禁煙のスタート・ファスティング(断食)

 

 

 

★上弦は「成長」

≪上弦の月(満ちてゆく月)≫
『吸収』『成長』『休養』の作用があるといわれています。身体が色々なものを吸収してエネルギーを蓄える時期でもあります。吸収しやすい分、太りやすくもありますのでバランスのよい食事を心掛けましょう。また筋力トレーニングにも適しています。神経が休まり、気持ちが落ち着く時期でもあります。

■上弦のキーワード:バランスのよい食事・リフレッシュ・筋力トレーニング・パーティーや交流会への参加

 

 

 

★満月は「吸収」

 

≪満月≫
『吸収』『統合』の作用があるといわれています。強いパワーを持っている時期で、気持ちがとても高まるとき。吸収力が最も強いので暴飲暴食には注意しましょう。また、吸収の力が強いからこそ、お肌や体内にリッチな栄養を与えてあげるタイミングに適しています。この日はあまりダイエットは意識せず、取り込む食べ物や化粧品の質に注目されるとよいでしょう。

■満月のキーワード:バランスの良い食事・軌道修正・衝動に負けない・芸術に触れる

 

 

★下弦は「放出」

 

≪下弦の月(欠けていく月)≫
『発散』『解毒』『固定』の作用があるといわれています。満月が過ぎ、放出の力が徐々に高まります。いつも以上に手をかけたお肌のお手入れや半身浴やサウナで汗をかくなどもよいでしょう。ものごとを収束させるのにも適した時期です。ダイエットや長期のファスティングをスタートさせる時期としてもよいでしょう。

■下弦のキーワード:ダイエットスタート・長期ファスティング準備期・半身浴・治療

 

 

 

★ファスティング(断食)をするなら新月に

上にも書きましたがまずは月のリズムを意識する事が大事。
ファスティングの効果を最大限にするためには、行う時期を見定めることも大変重要です。
月が人間に与える影響は多大です。月に一度だけのファスティングを行うならば、一番効果的なタイミングで行いたいもの。そのためにもまずは月のリズムを理解しましょう。

 

 

 

 

月のリズムを意識し、また早寝早起きなど規則正しい生活を心掛けていると、女性の月経リズムも月のリズムとあってくるといわれています。満月や新月のタイミングに排卵と生理がピッタリとあってくるなど。こういったホルモンのバランスと月のリズムを合わせると、半日や1日のファスティングなら、新月のタイミングに、また、3日間以上のロングファスティングを行う場合、満月が過ぎ、新月に向けて欠けていく下弦の時期から準備を始めるとよいでしょう。

なんだか本当に神秘的ですよね( ^)o(^ )

237 views

PAGE TOP