体にいいとはわかっていても…ハーブティーが苦手でも大丈夫?!美味しく飲めるハーブコーディアルって?

こんにちは☆

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

この前地元に帰った時に友人のサロンへ
遊びに行ってきました♪

そこで出して貰った飲み物がとっても美味しくて感動して
真似っこして同じようなハーブティー的な物を
探して買って飲んだものの
それはそれはマズかったんです…笑

友達に電話してメーカーと商品名を聞いて
買って飲んだところヤッパリめちゃくちゃ
美味しかったんです(*^^*)

という事で、今日はその美味しい~飲み物である
ハーブコーディアルについてお話します。

ハーブコーディアルとは?


 

もともとはハーブをアルコールに漬けた飲み物であったコーディアル。千年を優に越える時を経て、ハーバリストが活躍するイギリスで、摘みたてのハーブや新鮮な果物を原料としたノンアルコール飲料にかたちを変えて飲み継がれています。

 

ハーブティーとどう違うの?

ハーブティーってどうしても・・
クセがあるものが多くて飲みづらいとか
苦いとか
美味しく感じないとか
よく言われている気がします<(_ _)>

そんな方でも飲みやすいかと思われる方向けにハーブコーディアルという
濃縮タイプのハーブドリンクっていうのがあります♪

ハーブティが苦手な方にも、飲みやすくておいしいと好評なんです♪

ハーブの効能はそのままで、飲みやすくて薄めるだけなので
とっても手軽にアイスでもホットでも飲めちゃうんです☆

ハーブコーディアルとは、ハーブのジュースみたいなもの。

お湯や水で薄めてのみます。
炭酸水で割ったり、紅茶に入れたり、ヨーグルトにかけたり
いろいろな使い方もできます。

 

基本は、水や、お湯割りで希釈して飲みますが

・炭酸で割る
・お湯で割る
・焼酎で割る
・ジンで割る
・ウォッカで割る
・ヨーグルトにかける
・ゼリーにする
・アイスにかける

などなどアレンジが沢山効きますので是非
お気に入りを試して見つけてみてください★

元々イギリスでは伝統的に飲み継がれてきた自然飲料で
今でも風邪をひいたときに薬代わりに飲んだりするなど親しまれています。

ハーブコーディアルの効果や魅力

 

ハーブコーディアルには、ハーブに含まれるポリフェノールやビタミン、ミネラルといった栄養素がたっぷり凝縮。

これらの成分には病気や老化の一番の原因と言われる活性酸素を除去する抗酸化作用や代謝を促す働きなどさまざまな効果があるので、健康維持や美容効果が期待できます。

味もハーブティーに比べ、甘みや酸味がありとても飲みやすいので、ハーブを美味しく取り入れることができるのも魅力のひとつです。

最後に目的別におすすめのコーディアルをご紹介します。

 

【マキベリー&カシス】

マキベリーとカシスには眼精疲労の回復を助けるアントシアニンという成分が含まれています。

末梢血管の血流を活発にすると言われているので、長時間スマホやパソコンを見て疲れた目にぴったり。

この2つの果実にはビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

 

【エルダーフラワー】

ハーブコーディアルの代表格でもある「エルダーフラワーコーディアル」。
エルダーフラワーは鼻水や鼻づまり、くしゃみなどを和らげる働きがあるほか、熱を下げる発汗作用にも優れています。欧米では「インフルエンザの特効薬」と呼ばれているほど。
マスカットのようなさわやかな味で飲みやすいです。
利尿作用があるので、飲み過ぎないようにしましょう。

 

【ジンジャー】

乾燥した生姜に含まれるショウガオールという成分には血流を促進させ、身体を温める働きがあります。
胃腸の消化機能を整えるので、消化不良にも効果的。
炭酸水と割ればジンジャエールに。
ジンジャーコーディアルは辛さがあるので、辛口が苦手な方は最初は水分を多め(9~10倍くらい)にしたり、はちみつを加えて調整してみてください。

 

【ローズヒップ】

ローズヒップはシミやしわの予防など美容目的に飲まれることが多いハーブです。
レモンの20~40倍のビタミンCを含み「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれています。ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせない栄養素。疲労回復にも有用。
酸味のあるさわやかな味。

 


 

いかがでしたでしょうか(*’ω’*)??
ハーブコーディアルは本当に簡単に美容チャージが出来るので
オススメです!!

 

 

是非お試しくださいませ~(*´ω`*)

342 views

PAGE TOP