その肌荒れ、女性ホルモンの乱れかも?ホルモンバランスを整えて大人ニキビのない肌へ

こんにちは♪ジェイウォーカースタッフAです。

本日は私も最近凄く気になっている【女性ホルモンの乱れ】について
ご紹介したいと思っています。

女性ホルモンってとても大事だと昔から耳にしたことは
ありましたが意識をすることはありませんでした。

ただ、今年に入ってから本当に肌荒れが酷くて。
良くなったと思えば、また新しくニキビができて。の繰り返し。

元々、皮脂が多かったり、ニキビができやすい体質でもないので
こんなにニキビに悩むことがあるなんて。

正直大人ニキビなども他人事でした。

そこで、ニキビに悩んでいたら
よく人から言われることが多かったのが

【ホルモンバランスの乱れじゃない??】と。

そこで女性ホルモンのことを調べてみようと思ったのです!

私の肌荒れの原因はまだ何か分かりませんが、
肌荒れとホルモンバランスってとてもとても関係しているんです。

 

—————————————————–

女性ホルモンとは・・・

「エストロゲン(卵胞 ホルモン)」「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2種類。

脳の視床下部の指令を受けて、
卵巣から女性ホルモンが分泌され、血液に乗って全身に送られています。

この2つのホルモンの分泌量は、生理のサイクルに合わせ、大きく変化しています。

生理から排卵まではエストロゲンが優位になり、
排卵から次の生理まではプロゲステロンが優位に。

2つのホルモンがちょうどよく増減することで、
体のリズムができて、生理が規則的に訪れるのです。

女性ホルモンバランスが乱れると、さまざまな不調が起きてしまいます。

その中でも1番気づきやすいのは生理の乱れ
なかなか生理がこない、経血がいつもより極端に少ないといった症状があったら、
ホルモンバランスが乱れている可能性もあります。
 

エストロゲンとは・・・

「卵胞ホルモン」とも呼ばれ、
排卵の準備をすると同時に、「女性らしさ」を引き出すホルモンです。

気性が生まれたときから持っている卵子のもとを
排卵できるよう成熟させる働きを持っています。
 

プロゲンステロンとは・・・

「黄体ホルモン」とも呼ばれ、
妊娠に備えて子宮の状態を整えたり、
体にエネルギーをため込もうとするホルモンです。

子宮内膜を厚くして着床の準備をしたり、
水分や栄養をため込んだり、皮脂を分泌したりする働きもあります。
 

—————————————————–

~ホルモンバランス診断~

ホルモンのバランスが乱れる原因は人によってさまざまですが

まずはホルモンバランスが乱れていないか、
なぜホルモンのバランスが乱れてしまったのかをチェックしてみましょう!

1□コーヒーや紅茶が好き

2□寝起きが悪い

3□就寝前にスマホをいじっている

4□昼と夜が逆転しがち

5□常に仕事のことが気になる

6□人間関係の悩みがある

7□趣味と呼べるものがない

8□朝ご飯は食べない

9□お菓子や揚げ物が好き

10□21時以降に晩ご飯を食べる

11□お酒が大好き

12□運動が苦手

13□階段は使わない

14□すぐ息が切れる

1~4は睡眠不足×5~7はストレス×8~12は食生活に問題あり×13~15は運動不足です×

—————————————————–
 

女性ホルモンバランスを乱す原因

①睡眠不足

睡眠中には成長ホルモンをはじめ、さまざまなホルモンが分泌されています。
特に、眠り始めの最初の3時間にホルモンが分泌されやすくなります。
最低8時間の睡眠時間を確保できなくても、
眠り始めの3時間の質を高めて睡眠を上手に活用しましょう♪

 

②ストレス

ホルモンバランスを整えるには楽しく毎日を過ごし、
リラックスする時間をつくることが大切です☆
日々の中で楽しみを見つける、没頭できる趣味を見つける、
アロマや半身浴、心が落ちつく音楽を聴きながらゆったりと過ごす…など、
自分をいたわってあげながら、ストレスを発散していくことがとても大事です。

 

③食生活の乱れ

ファストフードや肉中心の生活を改め、
女性ホルモンと同様の働きをする大豆イソフラボンを含む納豆や豆腐、
女性ホルモンの分泌を促すビタミンB6を含むマグロ・カツオ・レバー・ナッツ類、ビタミンEを含むアボカド・うなぎ・かぼちゃ、
自律神経の働きを助けるカルシウムを含む乳製品・小魚・ごま・ひじき、
マグネシウムを含む海藻全般類・玄米・そばなどをバランスよく積極的にとりましょう♬

食物繊維を豊富に含む玄米・豆類・おからなどを摂って
腸内環境を整えることも大切です☆

 

④運動不足

エレベーターを使わず階段で昇り降りする、ウォーキング、朝晩の軽いストレッチなど、手軽に始められる運動でも十分に効果があります。
短時間の軽い運動でも、習慣づけることで自律神経を活性化させ、
乱れたホルモンバランスを軌道修正することができます。

皆さんは何に当てはまりましたか??

次は、女性ホルモンに良い食べ物についてご紹介致しますね☆

875 views

PAGE TOP