コスメの使用期限過ぎてない??必ずしておきたいコスメの保管方法とは?

こんにちは、ジェイウォーカースタッフNです!

ちょうど保湿クリームがなくなったので新しく買ったのは良いのですが、
今年の春は肌質ががらりと変わり、
さっぱり目の化粧水と乳液だけでOK◎なほど乾燥を感じない肌に仕上がっているようで。。。
開けたばかりなのにどうしよう…と困っております(汗)

という訳で、本日は気になるコスメの使用期限についてのお話です!

化粧品の【使用期限】気にしてますか??

開封前の使用期限は、一般的に製造日から3年以内とされています。
開封後の使用期限は、保存状態や商品にもよりますが、3~6ヶ月が推奨されています。
切ったリンゴがだんだん茶色くなるように、化粧品も空気に触れると劣化や品質が低下が起こります。
肌トラブルにつながる危険もありますので、
使用期限は気にしていきたいところです!

使用期限を短くしない為のベストな保管場所

●温度変化がすくない場所…日中温度が上がる場所は避け、一定の温度に保てる場所に保管しましょう。
●直射日光が当たらない場所…窓のそばでの保管は避けましょう。成分の分離が起こる場合があります。
●湿気が少ない場所…水分ベースの化粧品は特に雑菌が繁殖しやすいです。湿度の高い場所での保管は避けましょう。

使用期限を短くしない為のベストな使い方

●肌に直接触れる使い方をしない…ジャータイプの化粧品を使用するときは、雑菌が入るのを防ぐため、必ずスパチュラ等を使用しましょう。
●ふたをきっちりと閉める…空気に触れて「酸化」が起きるのを防ぐために、蓋はきっちりと閉め、容器の口に中身がついている場合はこまめにふき取りましょう。

使用×と〇の見分け方!

【変色】…白いクリームが黄色くなってきていたり、透き通った液体が濁り始めたら危険です!
【匂い】…口紅やグロスなどは特に、唇に直接つけるものなので、腐敗して匂いが発生しやすくなります。
今までと違うニオイと感じた時点でやめておきましょう。また、ジャータイプのクリームをお風呂の脱衣所にある洗面台など湿度が高くなりやすい場所で保管している場合は、特に雑菌が繁殖しやすいので、できるだ早く使い切るか、保管場所を変えましょう。
【分離】…水分と固形物に分離している場合は使用を控えましょう。

【テクスチャーの変化】…ざらつき、もたつき、脂っぽい等、使用感の変化を感じたら、中の成分変質の証拠です。使用を控えましょう。

どうでしたでしょうか?
最低でも年に1度、できれば3~6ヶ月に1度はコスメの整理を行えると良いですね!

869 views

PAGE TOP