やるとやらないじゃ全然違う!?正しい【お顔剃り】でワンランク上のお肌に♡

こんにちは♪ジェイウォーカースタッフAです。

本日はお顔剃りの仕方について☆

 

 

めんどくさくなってしまいがちだけど
毎日チェックしなくちゃいけない顔の産毛・・・。

カミソリでぱぱーっとしちゃってませんか??

 

意外と知らない正しいお顔の剃り方についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

顔の産毛を剃ると、同時にメイクのノリも良くなりますよね。

そして古い角質を取り除くこともできるので

「顔色が明るくなる効果」があるといわれています。

正しい方法で行えば、今流行りの透明感をアップさせる効果も期待大なのです♪

 

 

①必ず顔を剃る際はクリームを塗る事!!

 

 

顔そりの前に必ず、お肌にクリームを馴染ませます。

何もつけずにそると、お肌の角質を傷つける原因に。
また、すべりが悪くてケガをすることもあるので、注意しましょう!

クリームを塗る前に、蒸しタオルで顔を包み、柔らかくするのもおススメです。

剃り終わった後は、その後のスキンケアをしっかりとして保湿を心がけましょう♪

 

 

②小回りが利くカミソリを選ぶ

 

 

顔そり専用の刃が短いもの、I字型のものを使うと安全でキレイにそれます。

一度にたくさん剃れるT字型は、細かい部分がそ剃れませんTT

 

 

 

③お肌が敏感なときは、なるべく避けましょう!

 

 

肌が荒れているとき、月経前後など敏感肌になっている時の顔剃りは避けるのがベスト★
また、お出かけする直前も、これから浴びる紫外線の影響を受けやすくなるので注意してくださいねTT

お肌が潤って、やわらかくなる入浴後がベストタイミングです♪

 

 


 

パーツ別正しい顔そりの順番

 

 

 

①額&眉周り

 

 

まずは、おでこから。髪の生え際を1cmほど残して、上から下にそります。
眉の周りや下も同じように上から下に。
間違って、眉毛をそり過ぎないように注意しながら行いましょう!

 

 

 

②頬

 

 

鎖骨の位置で、内側から外側に向かって剃ります。
頬は上から下に。凸凹していて、剃りにくい部分なので、
カミソリを小刻みに動かすとそりやすいです。

 

 

 

③鼻周り

 

 

忘れがちでは??^^

カミソリを縦に持ち、
空いているほうの手で肌を軽く押さえながら、顔の中心から外側に向けて剃ります。
小鼻の横は、指で鼻を反対側に倒してそると剃りやすいですよ♪

 

 

 

④口まわり、あご

 

 

舌で内側から口のまわりを押し上げながら、上から下へと剃っていきます。
あごとフェイスラインも、同じように上から下に。

 

 

 

 

以上が顔の剃りの仕方です。

皆さまご存知でしたか??^^

ぜひ、意識してお顔剃りをしてみてくださいね♪

1,179 views

PAGE TOP