にっくき大人ニキビ!スキンケア&生活習慣を見直して、いざ撃退!

こんにちは、ジェイウォーカースタッフNです!

大人ニキビはとても治りにくく、思春期ニキビと同じケアでは治りません。

そう、私も大人ニキビに悩まされている一人です。泣

昔から、疲れやストレスが溜まるとすぐニキビができてしまうタイプだったのですが、
社会人一年目、環境の変化からか、特にフェイスラインにニキビが頻発するようになりまして。。。

本当に、鏡を見るたびめちゃくちゃ落ち込みます。

洗顔や化粧水、乳液やパックを色々試したり、皮膚科に通ったり…
今だに良くなったり悪くなったりの繰り返しで
スキンケアや生活習慣を試行錯誤している最中です。。。

大人ニキビの原因


①保湿不足

②ホルモンバランスの乱れ

③摩擦などによる外部刺激

④メイクによる毛穴づまり

⑤ターンオーバーの乱れ

 

思春期に起こりやすい皮脂の過剰分泌によるニキビと違い、
大人ニキビはこれらの原因が複合的になってできている場合が多い為、治りにくいのです。

①保湿ケア

フェイスラインはスキンケアを怠りやすい部分であり、保湿ケアが十分でない場があります。
また、乾燥するとゴワつきやすく、皮脂を詰まらせやすくなりやすいです。そうなるとニキビを誘発してしまうの、
保湿ケアはしっかり行っていかなければなりません。

保湿といっても、お肌は油分と水分のバランスがとても大事です。
例えば、皮脂が多いなと感じる方は、水分をしっかり補給してあげられるような化粧水をたっぷり使い、
油分が多いクリームではなく乳液で蓋をしてあげるなどの工夫をするのがおすすめです。

②ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスが乱れると皮脂を過剰に分泌しやすく、ニキビができやすくなってしまいます。
食生活・睡眠不足・ストレス・生理周期など複数の原因によって乱れやすくなるので、
生活習慣を見直したり、リラックスする時間を作るようにしたりして改善していきましょう。
私も皮膚科で処方して頂いたのですが、ホルモンバランスを整えてくれる漢方などもあるので、
そういったものに頼るのも良いかもしれません。

③外部刺激を減らす

髪が当たっているままも良くありませんし、手で触る癖があるのも良くありません。
家では顔にかからないように、髪を耳にかけたり、括っておきましょう。
雑菌が付着しやすい手でさわるのもダメなので、
スキンケアをするときなどは、特に清潔な手で行うようにしましょう。

また顔に触れるものは清潔にしておくことがマストです!
枕カバーやメイクの時のスポンジなど週に1回は洗うようにしましょう。

④毛穴詰まりをしっかりOFF

クレンジングや洗顔などを見直してみるのがオススメです。
しっかり毛穴の奥の汚れを取ってくれる、クレイ石鹸などもオススメです。

クレンジングや洗顔ではありませんが、最近使い始めて感動したのが泥パック!
私に合っていたのか、ニキビが小さくなってきた気がします!

<おすすめの使い方>

お風呂につかり、毛穴を開かせた状態でパックを塗ります。
10~15分おいて泥パックに汚れを吸着させます。
ニキビがある部分はこすって洗い流すのではなく、ぬるま湯で優しーく落としましょう。

私の場合は、3~4日に1回行っているのですが、
皮脂を落としすぎたり、逆に刺激になってしまう場合があるので、肌の様子を見ながら試してみてくださいね。

⑤ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーが乱れる(遅れる)と、役目を終えた角質が肌表面に溜まっていきます。
その角質層が厚くなってくると、汚れや菌もたまってきやすくなり、結果ニキビを誘発していしまいます。
しっかり保湿ケアをしているのに、「潤いが足りない」と感じているなら、ターンオーバーの乱れが原因の可能性があります。


<年代ごとの周期表>
・10代→【20日前後】
・20代→【28日前後】
・30代→【40日前後】
・40代→【55日前後】
・50代→【75日前後】
・60代→【100日前後】

 

年齢と共に周期が遅くなってくるのは仕方がありませんが、
上記の周期より、早くなってしまっても、乾燥肌になりやすく、肌のバリア機能も低下してしまいます。
反対に、遅くなってしまうと大人ニキビができやすくなってしまったり、ニキビ跡が治りにくくなるといった状態になってしまいます。

一定なサイクルを保つことが重要です!

短期間で治そうとせず、原因を知り改善して継続していくことがポイントになります!
私のように、なかなか治らないとお悩みの方は、
一度皮膚科に行って相談してみるのもオススメです。

923 views

PAGE TOP