実は美容効果もあるんです!お正月食べ過ぎ後の「七草がゆ」の秘密!

あけましておめでとうございます!ジェイウォーカースタッフNです!

皆様、お正月はどうお過ごしですか?
私は実家で、お雑煮としっぽくうどんを食べて初詣に行って…が毎年恒例です。

そう!私の地元、香川のお雑煮といえば、白みそに大根、ニンジンに、あん餅!
私的には当たり前の組み合わせなのですが、県外の方にお話するといつも驚かれます。。。

また、年越しそばは近所のうどん屋さんで麺を買ってくるのですが、そば粉よりも小麦粉の割合が多いので白っぽく、
これはそばなのか…?
うどんなのか…?いつもよくわからないそばを食べています!
それがなくなれば、一日1食はうどん、
さらに餅つきの餅が沢山あるので、一日1~2個はあん餅を食べて…

本当に炭水化物と糖質まみれなんです!汗

年末年始は太らないように気を付けなければと毎年注意しています。。。!!

お正月の食べ過ぎに「七草がゆ」

お正月に食べ過ぎた胃を休ませるという意味を込めて、1月7日に食べるのが「七草がゆ」。
七草自体も低カロリーで、お粥にすることでご飯1膳(150g)249kcalのところ、お粥1杯(200g)140kcalと
食べ過ぎ後、セーブしたい時期にぴったりの食事ですね!


<七草>

・セリ
・ナズナ
・ゴギョウ
・ハコベラ
・ホトケノザ
・スズナ
・スズシロ

ホトケノザといえば小学生の頃、帰り道で友達と「花の蜜~!」と蜜を吸って遊んでいた記憶があります。。。
今考えると、なかなかなことをしていたなと思うのですが、、、汗
地元が自然がいっぱいな方は、幼いころ一度は経験したことがあるのでは…???

七草は美容にも効果的!

【セリ】…むくみ解消、美肌効果
【ナズナ】…むくみ解消、シミソバカス予防
【スズナ】…美肌効果
【スズシロ】…美肌効果、抗酸化作用

意外と美容に効果のある草も含まれています。
スズナはカブ、スズシロは大根のことなので、実は年中手に入る食材です。
1月7日を過ぎても食事に取り入れることができるものなので、
普段の食事にも取り入れていきたいですね。

さらに風邪予防にも!

ゴギョウ、ハコベラは特に風邪予防に最適です。
この時期にしか手に入らない食材なので、普段の風邪予防には使えないのですが、
せっかくの機会に味わっておきたいものです!

さらに、ホトケノザ、スズナは疲れた胃を元気にしてくれたり、
スズシロは血液をサラサラにし、お通じ改善や脂肪を消費しやすくしてくれます。

1月7日近くになると、スーパーで七草がセットで売ってあるので手軽に作れるのも嬉しいですよね。
毎年食べる習慣がない方も、ぜひ今年から取り入れてみてはいかがでしょうか?

1,053 views

PAGE TOP