美肌づくりに重要な栄養素がたっぷり!牡蠣のもつ美容効果

こんにちは!
ジェイ・ウォーカースタッフです。

最近さらに寒さが厳しくなり、ますます布団から
出られなくなりました…笑

こんな寒い季節に旬なもの、皆さんは何を思い浮かべますか?

私は地元が牡蠣の名産ということもあり、

この時期には家に大量の牡蠣があり、
晩御飯は牡蠣のフルコースになります笑

そこで今回は牡蠣のもつ美容効果をご紹介します!

 

美肌づくりに重要な役割を果たす栄養素

まず牡蠣は「海のミルク」とも呼ばれるくらい、
栄養価が高いことで有名ですよね。

牡蠣には「亜鉛」が豊富に含まれています。

この亜鉛、美肌づくりに重要な役割を果たす栄養素なんですが、

細胞分裂を活性化させ、皮膚の再生ターンオーバーを正常化
してくれる役割があります!

乾燥で荒れたりくすみがちな今の季節のお肌にはもってこいの栄養素ですね。

さらにホルモンバランスを整えてくれる効果もあるため、
生理不順の改善にもなります!

 

しかもこの亜鉛、他に豊富に含まれているものとして
レバーやささみ、アーモンドなどが挙げられますが、

レバーが100gあたり約6.9mg含まれているのに対し、
なんと牡蠣は100gあたり13.2gと約2倍の亜鉛が含まれています!

 

亜鉛はミネラルの中でも不足しがちなので積極的に接種したいところ。

ただ過度に不足してしまうのも問題ですが、過剰摂取しすぎてしまっても
体に悪影響を及ぼしてしまうので注意が必要
です。

 

亜鉛の他にもアミノ酸ビタミンが豊富に含まれており、

牡蠣に含まれるアミノ酸であるグリシン、アラニンは天然保湿成分約40%を
占めていて皮膚の保湿に効果的。

また、牡蠣に含まれるビタミンB群は皮脂バランスを整えて
肌荒れを改善する効果が期待できます!

 

いかがでしたか?

牡蠣のもつ美肌効果、恐るべしですね(>_<) ぜひ参考にしてくださいね!!

947 views

PAGE TOP