この冬、いつもの鍋も一工夫で美容効果へ!美容にもってこいの鍋とは?

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

 

 

12月も気づけばもうすぐ中盤ですね!

旬のおいしい食べ物がきっと増えてきますよね!うふふ

鍋にお雑煮にみかんにあんこうに

まーだまだ楽しみはこれからです^^

 

 

ってなわけで今日は美容に持ってこいの鍋についてご紹介!

 

 

美容と鍋

 

 

あまり共通点が無いように思いますが意外とあるんですよね~

 

野菜が多く、油脂の少ない具材を使用。
水分でかさもあるので、満腹感も得られるわりには低カロリーと言えるでしょう。

そして、脂肪燃焼につながるビタミンがしっかり摂れるという事もオススメのポイント

美肌のために大切なことは、食べ物の栄養バランスと血行
複数の素材を使うので、ハリを保つたんぱく質や、保湿効果を高めるためのビタミン補給
更にはくすみを解消するためのミネラルも同時に摂りやすいのが鍋料理の特徴です。

 

 

それでは種類別にお鍋をご紹介♪

 

 

★トマト鍋

 

“トマトの栄養成分には、生で食べるよりも加熱した方が効果を発揮する栄養素があります。”

トマトに含まれる「β-カロテン」「リコピン」です。

“特に注目したいのがリコピン”

リコピンはトマトに含まれる赤い色素のもとで、β-カロテンの2倍以上の抗酸化作用があると言われています。抗酸化物質はさまざまな働きがありますが、紫外線からのメラニン生成を抑制してシミを防ぐ効果が期待できます。

 

 

★豆乳鍋

 

 

“豆乳は、簡単に言うと「大豆のしぼり汁」

と言われ

美肌を作る良質なたんぱく質・ビタミンE・大豆イソフラボンや、女性に不足しがちな鉄分が豊富。豆乳に含まれる栄養素は加熱による損失が少ないので、鍋に利用してスープまで飲むと豆乳の栄養を丸ごと摂ることができます。

脂肪が少なくカロリーも牛乳の2/3と控えめ。また、豆乳には貧血を予防する鉄分、高血圧予防に効果があるカリウム、栄養素の代謝を助けるマグネシウムなど女性に不足がちなミネラルが豊富に含まれています。

 

 

★湯豆腐鍋

 

 

“ダイエットにかかせない豆腐をがメインの、ヘルシーな鍋です。”

 

豆腐は、脂肪を減らしたり、代謝を良くしたり、血糖値を抑えるといった働きを持つダイエットに欠かせない成分を多く含んだ食材です。

“鍋の中に昆布だしを入れ、そこに豆腐、野菜、きのこ等の食材を入れれば、豆腐鍋の完成です。”

豆腐には、脂肪を減らす大豆レシチン、代謝を良くする植物性タンパク質、便秘予防に最適な大豆オリゴ糖が含まれています。この他に大豆イソフラボンには女性ホルモンを増やす働きもありますので、美しく痩せたいと考えている女性には最適な食材と言えるでしょう。

 

 

★コラーゲン鍋

 

 

“お手軽なものだとコラーゲンがたっぷり入った煮込み蕎麦や、わんたんの鍋、地鶏のしゃぶしゃぶなどもあります。”

 

コラーゲンボールや手羽先を使ってコラーゲン鍋にする場合もあります★

 

 

★キムチ鍋

 

 

“鍋の味付けに使う「キムチ」の原材料は、カプサイシンをたっぷり含んだ唐辛子。”

 

脂肪燃焼を助けてくれるカプサイシン
本格的な味を堪能したい場合は、キムチをそのまま入れる…というスタイルとなりますが、味付けが上手にできなかったり、忙しい人は市販のキムチ鍋の素を活用すると良さそうです。

 

 

「しゃぶしゃぶ鍋」にしてみても良いみたい♪

野菜たっぷりしゃぶしゃぶ鍋

鍋だとどうしても緑黄色野菜が不足しがちですが、しゃぶしゃぶでも白菜がわりにほうれん草を使ってみると栄養価も高い!

食材の組み合わせや味付けで何通りも楽しめる鍋!

 

 

美容と健康にもとってもオススメなので
是非試してみてくださいね♪♪

338 views

PAGE TOP