貴方の「手」ガサガサじゃないですか?指先まで美しくなるためのケア方法

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです!

この間人混みを避けてマイナーな山に紅葉に行って参りましたが
1部のみしか色付いておらず更には難易度高すぎる山道で
帰る頃には白目向いてました!!

そんな秋ですが、やっぱり乾燥度合いが
日に日に増してきますよね……

 

pexels-photo-239604
 
 

今日のテーマは「手のケア」


 
手がガサガサボロボロだと女度一気に下がっちゃいますよね…
首と同じで年齢も出やすいのが「手」なのです!

すぐに実践しやすい事が多いので是非TRYしてみてください^^
 
 

洗い過ぎない

pexels-photo1
 
手が水で濡れたらこまめにふく

実は、手は洗えば洗う程、ダメージを受けるそう。
普段はぬるま湯でサラッと洗い流すだけにしましょう。
もちろん帰宅後や食事前等の手洗いは大事ですよ!

そして手についた水分を放置は絶対NG!
水分が蒸発する時は、手の水分も蒸発してしまって乾燥を酷くさせます。
手に水がついたら、直ぐに拭き取ることが綺麗な手を育みます。

また手に揉みこむタイプの洗剤は、手荒れを悪化させる原因になるので注意しましょうね。
  

★外出時のUVケアを小まめに

pexels-photo-42391

日焼け止めは手の甲までしっかりと
日焼けは顔だけでなく、手も厳禁!
顔と同じく、手も老化するので顔のケアとともに怠らないようにしましょう。
また、車を運転する方はドライバー焼けに気を付けて。
  

★こまめに手袋をつける

pexels-photo-63448

 

水仕事や外出時、夜は手袋をつけて

手袋はちょっと苦手・・・という方もいますが
手袋をしないのと、するのとでは手のダメージは変わります。

水仕事は洗剤や水でダメージを受け、外出時は日焼け、夜は酷い乾燥が襲ってきます。
自分に合う手袋を見つけてケアに取り入れましょう。
  

手のケアは基本は顔と同じ

cloves-1367675_640
 

ハンドクリームは温めて塗る
ハンドクリームだけのケアをしている方がいますが
元々ハンドクリームは水分にフタをする為のものなので乾燥してしまったら、化粧水も必須。

ハンドクリームは手にとって温めてから塗りましょう。
乾燥が酷い時は、化粧水で水分を。
ハンドクリームで油分を補いましょう。
  


  
いかがでしたか?

ついつい手のケアは後回しにしがちですよね…

pexels-photo-239576
 

毎日動かして働く手だからこそ
たまにはしっかり労わってあげてくださいね★★

1,086 views

PAGE TOP