もう悩まない!アトピー肌のスキンケアに重要な3つのポイント

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフYです^^

今日はアトピー肌についてご紹介します~!

実は私も幼い頃からアトピー性皮膚炎を持ち
悩んでいた一人。

痒くて痛くて患部を見ては落ち込んでの毎日でした。

child-sitting-1816400_640

寝ながら無意識にかきむしったりと
今思えばとってもつらかったなあ~と。。

ただ、大人になった今ではほぼ治っており
実はアトピーなんですと言うと驚いて貰える程になりました♪

嫌いな水を使う家事もどんとこい!レベルまで来ました
 

アトピー肌のスキンケア

アトピー肌のスキンケアには、重要な3つのポイントがあります。

1 清潔に保つ

shower-1502736_640

肌に残った汗や汚れは刺激の元となるので、きちんとシャワーで汗を流したり
比較的刺激の少ない洗顔料や薬用石鹸などで清潔にすることが大切です。

ただし、過度な洗顔や入浴はNG
余分な皮脂をとり過ぎてしまうと逆効果になります。
 

2 保湿を念入りに

健康な肌は内部に水分をしっかりと保持をし
バリア機能が働いて、刺激からお肌を守ってくれるのですが
アトピー肌は極度の乾燥状態になっています。

バリア機能が働かず隙間だらけなので刺激が通っちゃうんですよね。

保湿機能を持つスキンケア用品で肌に潤いを与えて補いましょう。
 

3 刺激から守る

park-bench-771653_640

肌に直接触れる刺激はもちろん、紫外線やストレス、睡眠不足などの
生活習慣食事もアトピーに刺激を与えてしまいます。

食品アレルギーの影響を受ける人もあります。
(ちなみに私は卵アレルギーがありました…)

pasta-1181189_640

 
ただ、全てに制限を与えたり一気に改善しようとすると
それだけで逆にストレスを増やしてしまうかもしれません。

なので、普段の生活から徐々に習慣化していくのがオススメです。

外出時には紫外線対策を取り入れる
好きな趣味を増やしてストレスを軽減
添加物の多い食事を避けて選んでみる
寝る前は間接照明にしたりして質の良い睡眠を心掛ける

ほんのちょっとした工夫でアトピー要因は減らすことができます。

 

そもそもアトピーとは

そもそもアトピーは、皮膚のバリア機能が低下することによって
外部からの刺激や異物が肌に侵入し、体内の免疫細胞が刺激や異物を
外敵とみなして攻撃することが原因で起こります。

この体内からの攻撃が炎症となって現れて、赤みやかゆみを引き起こすのです。

それゆえ、アトピー肌を改善するためには肌のバリア機能を修復することが第一なのです。

まずは肌をたっぷり潤して守り、さまざまな有効成分を肌の奥へ伝えやすくするセラミドの補給が大切です。
 

細胞間脂質の主成分「セラミド」と強力な保水力を持った「ヒアルロン酸」

セラミドとは、角質層に含まれる細胞間脂質の主成分のことで、
肌の水分保持力バリア機能の80%を担っており、セラミドが不足してくると乾燥しやすく、
外部からの刺激に弱い肌質になってしまいます。

その次に、強力な保水力を持ったヒアルロン酸を
浸透させて水分を肌に留まらせるのが一般的なケア。

wave-64170_640

基本的にはそれだけで構いませんが、肌を少しでも早く元の状態に戻したいなら、
他の有効成分に頼ることも必要。

自然植物のエキスや抗炎症作用を持っている成分などは効果的ですが…
なるべく刺激を減らすため、元々体の中に存在する成分でケアしたいものです。

アトピー性皮膚炎になるとついつい掻いてしまうので、角質層にダメージが与えられるうえ、
バリア機能が低下して乾燥しやすくなっているため、基本的に水分量が低下しています。

十分な水分が肌に留まることで表面がしっかりと保護され、
皮脂膜と同様に肌表面がコーティングされることによって、異物の侵入や水分の蒸発を防ぐことになるのです。

最近ではスキンケア商品だけではなく
メイクアップ商品にもセラミドやヒアルロン酸入りの物が増えてきましたよね!

自分の生活習慣を少しずつ変えていく事と同時に
これだけはすぐに実践して欲しい事があります。
 

生活環境の見直し

それは、生活環境の見直し

日常生活を送る中では、ダニやハウスダスト、カビ、動物の毛などの
アレルゲンを要因とするアトピー悪化が多いのです。

room-1821636_640

布団やソファのクッション
浴槽やキッチン等の水回り
部屋の床などなど…

清潔にするのがまず第一。

外に出る時は外気から保護する為に刺激の少ないメイク用品などで
守る事を忘れずに。

家が綺麗になる事できっと気分もリフレッシュするハズなので
是非試してみてくださいね★

1,043 views

PAGE TOP