知って得する♪白いお肌に憧れる!「美白化粧品」の選び方

 
こんにちは♪ジェイウォーカースタッフAです。

夏の暑さも過ぎて、夜はめっきり寒くなってきましたね。

いつも思うのですが『暑い』か『寒い』かどっちかで、

1番過ごしやすい中間がないですよね涙

coffee-cup-bed-bedroom
夜はもこもこのワンちゃんに抱き着いて寝ている今日この頃です^^ww

 

本日は今きっとたくさんの方が探されている

【美白化粧品】の選び方、効かせ方をお教えいたします♪


ポイント①まずは美容液から始めてみる

pexels-photo-108055

何か1品取り入れるなら、美容液がオススメ☆
その理由は一般的に美白ラインの中でもっとも多く有効成分が入っているのが
美容液だからです。値段がお手頃だから、と化粧水を買う人がいますが、費用対効果で
考えるなら、美容液を選ぶのが賢明です。
シワやたるみも気になる場合、エイジングケア美容液と迷うところですが、
質感がシャバシャバなほうを先に塗り、クリーミィなほうを後にすれば一緒に使っても◎です。

 

ポイント②医薬部外品の成分をチェックして選ぶ

capsule-pill-health-medicine

 

医薬部外品の美白化粧品には、厚生労働省が効果とともに、安全性も確認した有効成分が含まれています。医薬品でさえ、5年10年経ってから副作用が確認される場合もあるので、完璧ではありませんが、トラブルは起こりにくいと考えていいでしょう。
中でも、すでに数十年も使われ続けるビタミンCやアルブチンはオススメです。素早い結果を求めるなら、作用の異なる成分を組み合わせたタイプを選ぶのも手。

ポイント③一年中使い続ける

pexels-photo-92379
使ってすぐに、顔色がパッと明るくなる場合もありますが
それは一時的なもの。継続使用が基本です。美容液を毎日使って1本使い終えた時点で
目に見える効果はなくとも、トラブルがなければ合格と判断し、続けましょう。
紫外線は1年中降り注いでいますし、メラニン生成工場であるメラノサイトも1年中稼働しています。そういう意味でも、シミのない白肌を目指すのなら365日1年中美白ケアは必要です☆

ポイント④角質ケアも合わせて行う

girl-1527959_640
シミは、メラニンの過剰生成と蓄積が原因でできるもの。
ならばしっかりと日焼け止めを塗って、美白化粧品でお手入れをすることで。新たなメラニンをつくらないようにしつつ、角質ケアで正常なターンオーバーをサポートするとさらに良い◎すでにできたメラニンがスムーズに排出されるのを助けます。さらに、マッサージなどで血行を良くして代謝を促すこともメラニンの蓄積を防ぐのに有効な手段です☆

 


いかがでしたでしょうか。少しでもお悩みの方の参考になればいいなと思います♪

pexels-photo-117422

197 views

PAGE TOP