保湿だけじゃダメ!意外と知らない『シワ』の種類とその原因

こんにちは♪ジェイウォーカースタッフAです。

本日は女子なら誰でも気になる【シワ】について…

woman-407180_640

そもそも”シワ”はなぜ起こるのでしょうか。

シワ=乾燥によるもの?と思われがちなんですが

乾燥だけが原因ではないんですよ!!

実はシワには3つのタイプがあります。

 

【1】

1番最初に現れるのが、肌表面の角質部分にできる”小ジワやちりめんジワ”

乾燥が主な原因なので浅いものであれば、潤いを補給すると目立たなくなります。

 

【2】

次に現れるのが”表情ジワ”

ハリや弾力が低下してくる30代くらいから、笑いジワやなどが戻らなくなることで

気づきます。

 

【3】

さらに年齢を重ねていくと、真皮のコラーゲンやエラスチンがもろく

壊れやすくなり、深い加齢ジワとなって刻まれていきます。

真皮まで到達したシワは、スキンケアでは改善するのは難しいのです。

 

シワ対策は予防が肝心なので深いシワになる前に、正しいお手入れをしましょう♪

 


 

【小ジワ】乾燥で起こる浅く細かいシワ

 

eyes-1149968_640

 

乾燥により肌表面に現れ、浅く細かいシワ。水分が不足した角質は容積がしぼんでしまう
ため、その部分が余ってシワが寄ることで起こる。

乾燥が原因なので、ドライスキンの人は若い頃から現れることもあるそう。

 


 

【表情ジワ】表情のくせが定着してできるシワ

 

lips-64395_640

 

笑ったり怒ったり表情を作るときにできるのが表情ジワ。

表情筋と呼ばれる顔の筋肉が過剰に収縮することで、ヒフに折り目がつき

これが定着することによってできる。年齢と共に深く刻まれていく←(;O;)怖い!!

 


 

【加齢ジワ】年齢とともに深くなるシワ

 

hamburg-1399966_640

 

加齢により真皮のコラーゲンやエラスチンがもろくなったり変性してできる深いシワ。

肌の弾力を司るコラーゲンなどが減少してしまうため目元や頬のヒフを支えきれず

目の下のシワやほうれい線が深くなってしまう。

 


 

 

みなさん鏡見て確認してみてください・・・。自分のシワはどれに当てはまるか・・・。

 

woman-933488_640

 

落ち込まないで!!!wしっかりお手入れしてあげればまだ間に合います!!ww

(勝手に皆様が落ち込んでいるのを想像している体です。w私は落ち込みすぎてずっと鏡の前で立ち尽くしていたので…w)

それぞれのシワのタイプによってそれぞれの正しいお手入れ方法があるんです!!!

次回正しいお手入れの仕方ご紹介するので

ぜひ参考にしてみてください!!(*^_^*)

 

beautiful-1337737_640

 

シワに負けないお肌を一緒に手に入れましょう♪

248 views

PAGE TOP