あなたは何クマ?タイプを知って中々消えない目の下のクマを撃退!!

こんにちは!
ジェイウォーカースタッフです!

本日は
中々消えない目の下のクマについてです。

何といっても私は昔から
目の下のクマに悩まされていまして。。。泣

クマがなくなった記憶なんてないほど
長いお付き合いです。


出典:Gregory Klein

そもそもクマとは何か?

目の下の皮膚は0.6ミリととても薄く、卵の薄皮程度しかありません。
睡眠不足や疲労、ストレスによるうっ血などで血液が黒ずんでいて、
常に透けて見えている状態。
または、皮膚にメラニン色素が沈着した状態のものが目の下クマと
されています。


出典:© Axel Naud

そして目の下のクマの原因というのは、
睡眠不足、疲労、ストレス、体調不良による血行不良、
そして眼精疲労、ドライアイも目の下のクマの原因とされているそうです!

さらに、クマには種類がありそれぞれ原因が違います。

1.青クマ

睡眠不足や疲労、ストレス、低体温、目の疲れによる血行不良が原因の目の下のクマ。
他にも青クマは、目の下の皮膚が薄い人ほどはっきりと現れやすくなるため、
皮膚の薄さが遺伝した場合他も人よりもクマとして現れやすくなります。

2.茶クマ

目の周囲の皮膚にメラニン色素が沈着して茶色っぽく見える目の下のクマ。

3.黒クマ

目の下に出来るくぼみ、目の周りの筋肉のたるみ(目の下のたるみ)、
涙袋等が原因で影のようになって見える目の下のクマ。

 

私はよくよく考えると
頬っぺたあたりも毛細血管が透けてみえる程皮膚が薄かったり、
冷えなどで血行が悪くなると手足も青黒い色になるので、
見事に皮膚が薄い青クマタイプでした。。。

みなさんはどのクマにあてはまりましたか?

それぞれに解消法があるのでご紹介します☆

1.青クマ

・定期的に身体をほぐす(伸びなどのストレッチ)
・目を適度に休ませる
・身体を温める
・「鉄分」を摂る

2.茶クマ

・クレンジングと洗顔の見直し
・目をこすりすぎない
・美白化粧品で保湿ケアをする
・保湿の仕上げにアイクリームを使用する

2.黒クマ

・目元マッサージ
・塩分の摂り過ぎに注意する
・定期的に身体をほぐす(伸びなどのストレッチ)

最近睡眠をたくさんとるように心がけたり、クリームを塗るついでに目元をマッサージしたり、
仕事上デスクワークが多いので、ホットアイマスクなどを使って、
目の疲れを和らげたりしています。
おかげで最近はコンシーラーを念入りに塗らなくていいくらいには、
薄くなった気がします!

目の下のクマに悩まされている方は、
ぜひ一度自分が何色のクマなのかよく見てみるのもオススメです☆


出典:tommerton2010

251 views

PAGE TOP