最近流行りの【ファッションカラー】お洒落髪になるには必須!- ブリーチ後のホームケア –

こんにちは♪

ジェイウォーカースタッフAです。

本日は先日の続き!

自宅で簡単にできる髪色持続方法ツヤサラ髪を維持できる

ホームケア法をご紹介致します。

 

girl-923002_640

 

まず ブリーチ後の髪色維持について…☆

【1】当日髪の毛を洗わない!!

 

これはカラー後の鉄則!と言われてますよね。

美容師さんからもお願いされちゃうほど…ww

染めた当日に洗ってしまうと
色がしっかり馴染んでないまま落ちちゃうので
染めた当日はお風呂に入っても髪の毛は洗わないこと!!

美容室でもしっかりシャンプーしてくれるので
夜洗わなくても大丈夫です♪

1ついうならば、美容室でセットをしてもらった後に
ワックスなどの重い整髪料をつけるのを断る事が大事です。

その代わりに、カールをキープすることができる

洗い流さないトリートメントをつけてもらうといいですよ♪

 

【2】38度くらいの少しぬるいくらいで洗う

shower-head-49645_640

 

【3】ドライヤーを使用する際は
髪から10cm以上離して、髪の根元から素早く時間をかけずに乾かす

hair-1450045_640

8割程度乾いたらあとは自然乾燥させます。

 

【4】ヘアカラー後7日間は髪の水分が不足するため、念入りなトリートメントのケアが不可欠

blonde-240941_640

 

【5】カラー専用のシャンプーを使用する

violet-background-water-218131_640

ブリーチ後の黄ばみを抑えるのが「ムラシャン」と言われているいわゆる紫シャンプー

デザインや印刷で使われるいわゆる「色彩学」の世界には「色相環」という理論があります。黄色は紫の「ほぼ」対極にあり、これを「補色」といいます。つまり髪色である黄色の補色である「紫」を入れることによってその色が「打ち消される」ってことになります。

ブリーチ後で髪の毛の色が抜けてきたら
見事にド金髪になりますよね。ww

カラーシャンプーは通常のシャンプーとして利用しても優秀です。

一般的に色素の流出を防ぐため洗い過ぎにならない優しい洗浄料が使われているので、
髪や頭皮に優しい処方になっています。

またヒアルロン酸など髪のダメージケアを考えた美容成分も使われていることが多く、しっとりとツヤのある洗いあがりです。黒髪やダークカラーの髪色の人には色は少しだけ乗り、ツヤが出ます。

一石二鳥ですね♪

また使用する際は5~10分泡パックして
さらに色を濃くしたい時には一度泡をさっと手で落としてから新しくカラーシャンプーを手にとって追加するといいそうです。洗ったらそのまま5~10分泡パックをします。放置する時間で色の濃さも変化します。よくすすいでから必要に応じてコンディショナーなどで仕上げます。

カラーシャンプーの使用頻度は1週間に1~2回が目安ですが毎日使っても構いません♪

私も一度使ってみたくなりました!!^^

自分でオシャレカラ―を維持する方法は沢山あるんですね。

これで少しでも素敵なカラーを維持することができたら

いいですね^^

woman-835219_640

皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか?

409 views

PAGE TOP