たったの10分で女を上げる♥お風呂はきちんと入浴するススメ

 

こんにちは★

ジェイ・ウォーカースタッフです^^

毎日毎日暑すぎる…。

実は私サウナも苦手な位暑い所が苦手。
外のスポーツも基本的には苦手な典型的な文学派!

は、素敵に言いすぎました。

典型的な出不精ですww

普段動いていないせいか
炎天下でちょっと行動すると汗が滝の様に流れて
止まらなくなってしまいます…。

そんな毎日が続くとシャワーでササーッと
お風呂を済ませたくなっちゃうものですが
今日はそんな「お風呂」のお話。

 

bathtub-890227_640

 

お風呂の歴史は、昔々6世紀に仏教の伝来とともに、中国から伝わってきたといわれています。
仏教で、お風呂に入ることは「七病を除き、七福が得られる」
と説かれていたことから、お風呂に入ることは健康に良いと理解されていました。

以来、寺院では「体を洗い清める」という大切な業の一つとして浴堂が備えられるようになり、浴堂のない庶民にも入浴を施したことから、お風呂に入るという習慣が始まったとされています。

今も尚残る「銭湯」という物は実は江戸時代からあったんですよ★

そんな歴史も深いお風呂の週間。

近年では1980年代から流行し出したシャワーが主流になってきていますよね!

みなさんはお風呂の時、入浴派ですか?
それともシャワー派ですか?

私は完全にシャワー派ではありましたが
健康や美容やダイエットに効果があると実感して
時間が取れる時にはなるべく浸かるようにしています♪

「入浴」には様々な素敵なメリットがあるのですが

時間がない人も、10分だけでも湯船に浸かるだけでいいんです。

きっとあなたも今日から早速湯船に浸かりたくなるはず…?

今日はその内容をまとめて一挙にご紹介!

 

汚れが落ちやすくなる

poziarnicka-1474980_640

湯船に浸かってから体を洗った方が汚れは落ちやすくなると言われています。

シャワーだけでは表面をすべるだけ。なかなか閉じた毛穴が開ききらないために
毛穴に詰まった汚れが落ちません…

髪や体を洗う前に、お湯につかって汗をかいておくと
毛穴がしっかりと開き汚れが落ちやすくなる効果があります。

特に顔周りの毛穴汚れは実感しやすいですよ★

ダイエット効果

running-573762_640

湯船につかると痩せるというのは当たり前のように感じるかもしれませんが
その効果は思っている以上に凄いのです!
運動するより、カロリー消費をすると言われています。

比較的温めのお風呂に10分程度浸かるだけでも
80キロカロリー程の消費が可能となります。

この80キロカロリー、、実は消費量でいうと20分のジョギングにも匹敵します。

 

ストレス解消

person-1281536_640
頭の中が真っ白になるくらいに気持ちよくリラックスできると
頭の中ではストレスを緩和させる効果があるβエンドルフィンやセロトニンが
分泌されます。

それによりストレス軽減され、頭も活発になるので、作業を休憩してお風呂に入れば、また頑張れるという効果もあると言われています◎

裏技では入浴中(少しぬるめがベスト)、照明を暗くしアロマキャンドルや
お気に入りの入浴剤等で良い香りに包まれるとリラックス出来ます★

 

ぐっすり眠れる

woman-506120_640

お風呂に入ることで寝付きが良くなり、睡眠の質も良くなるのです。
シャワー派で、夜眠れないという人は特にオススメ!

入浴による深部体温の上昇は眠りにつく前の深部体温の下降をスムーズにし
寝つきがよくなるという仕組みなのです。

 

マッサージ効果

massage-1245037_640

美容やむくみ予防の為、お風呂の中や、あがった後にマッサージする方は多いのではないでしょうか?
もちろんそのほうが、より効果的なのですが、浸かるだけでも水圧により、マッサージ効果が得られます◎

※水圧効果というのは、筋肉をほぐしたり血液やリンパの流れをよくしたりするマッサージ効果でもあります。ただただ、お湯につかるだけで良いのです。

 


 

そして忙しい方朗報!

お風呂って時間かかるし疲れて帰ったら、すぐ眠りたいし、、
と思っているそこのあなた!

先程から紹介してきた「湯船に浸かる」のは
【たった10分だけ】でもいいんです。

10分浸かるだけで体の汚れはほとんど取れるそうです!

どうしてもシャワーで済ませなきゃいけないという日もあると思いますが
そんなときはなるべく朝にシャワーを浴びるのは避け、
なるべく前日の夜に浴びるようにしましょう。

冬場に気を付けて欲しいのは温度変化による体への負担

寒い自分の部屋から急激にシャワーで体を温めると、心筋梗塞や、
脳卒中になる可能性が高くなると言われています。

また、夏場に気を付けて欲しいのは頭皮への紫外線

紫外線から頭皮をまもる、庇護膜(ひごまく)が朝にシャワーをすることで
一時的になくなってしまいます。
これはシャワーをしたあとに次第に出来ていくのですが、その庇護膜が出来る前に出勤をすることで、頭皮が紫外線に晒されて、必要以上にダメージを受けてしまいます。

入浴のポイントは20分を目安に!という事。

20分以上の入浴は、逆に肌が乾燥してしまうと言われています。

また、美肌効果があるお湯の温度は38~40度と言われています。それ以上の温度だと、肌を守る成分が必要以上に流れてしまいます。
また、心臓に負担をかけるため疲れてしまいます。

お風呂に入る前にコップ1杯水を飲むのもオススメです。
デトックス効果が高まり美肌へ導いてくれます♪

なんだかもう入浴せずには居られなくなってきたのでは無いでしょうか?!

 

pexels-photo-105934

忙しい毎日の中、上手に無理ない範囲で時間を使い
健康と美容を手に入れてくださいね♪

1,189 views

PAGE TOP