可愛くて美味しくて美容にも健康にもいい!?ジェラートの秘密

こんにちは★

JAYWALKERスタッフです!

今日は可愛くて美味しいジェラートについてご紹介♪

ice-cream-926426_1920

私、、アイスもジェラートもかき氷もどれもコレも
冷たいデザートがだ~~~い好きなのです。

中でも今日お話するのはジェラート

美容とどんな関係があるかって?!

実はジェラートってダイエット中にもつよ~い
味方になってくれる頼れる子なんです★

栄養も取れて美味しくて
アイスクリームより断然ヘルシー!!

この記事を読むときっとジェラートが食べたくなるはず??

■そもそもジェラートってなに?

ice-cream-410330_640

ジャラートってどんなもの?と聞かれたら「イタリアのアイスクリーム…?」という位しか思い浮かびませんが
実はジェラートってイタリア語で「凍った」という意味らしいのです。

アイスクリームよりも密度が高く濃厚。

しかもアイスクリームよりも乳脂肪分が少ないためカロリーが低くヘルシー。

フレッシュなフルーツなど素材の味が存分に発揮できるのです。
もちろんイタリアでは欠かせないデザートで、ブリオッシュなどに挟んで食べる地方もあります。

 

■アイスクリームとどこが違うの?

もちろんジェラートもアイスクリームの一種なのですが
日本の法令でアイスクリームは【乳固形分が15%以上で乳脂肪分は8%以上】であると定義されています。

ジェラートは一般的に5%ほどの乳脂肪分で作られていることが多いのです。

また、原材料は同じながら、空気の含有量が多いためフワフワとやわらかいのがソフトクリームですが
ジェラートの場合空気含有量が少なく、製品自体の温度も低いため素材そのままの美味しさが損なわれることなく味わえるという特長があります。

 

■ジェラートっていつからあるの?

ice-1185479_640

なんとジェラートはおよそ2500年前にはすでに存在し、氷に蜜や乳をかけて食したとされる記述が旧約聖書にあると言われています。

このデザートはイタリアの皇帝や権力者の間で食され、ローマの富裕層の家には氷を貯蔵するための貯蔵庫もあったとか。

当時はなんとアルプスやアベニン山脈の山頂か付近から切り出した氷を、奴隷に各家庭まで運ばせていたとか。

 

 

■ジェラートは美容や健康にいいってほんと?

vintage-ice-cream-parlor-635256_1920

ジェラートには女性にとって欠かせない成分がたくさん入っています。

丈夫な骨や歯を作ったイライラを抑えたりストレスが溜まりにくい体にしてくれるカルシウム
脂肪を効果的に燃焼させる働きを持つビタミンB2。他にもビタミンAビタミンB1などが含まれています。

ジェラートはアイスクリームなどより低温のため、使われている素材の栄養価や鮮度が保つ事ができ
素材のうまみと栄養の濃度も高くぎゅっと濃縮されています。

なので、旬のフルーツをたっぷり使ったジェラートには
それぞれの栄養がしっかりと含まれているのです。

 

 

ちなみに本場イタリアにはなんとジェラテリア(ジェラート屋さん)が4万店もあると言われています!!

テイクアウト専用だったり、簡単なテラスがある店だったり、
本格的なバル(食堂)でジェラートが置いてあるお店もたくさんあります。

本当に国民的デザートなんですね★

ice-cream-man-1286520_1280

 

1953年8月27日、世界的大ヒットとなった「ローマの休日」が公開されました。

作中にオードリー・ヘプバーン扮するアン王女が町歩きをしながら
ジェラートを食べるシーンがあります。

可愛らしくジェラートを食べながらおしゃべりをするシーンは世界を魅了するほどキュートでした。

その有名なシーンにちなんで、日本ジェラート協会は
映画公開日の8月27日「ジェラートの日」と定めたそうです。

trevi-fountain-298411_640

いかがでしたか??

文章を書いている私がジェラートを食べたくなってきました。。

873 views

PAGE TOP