春の肌トラブル


Anemone coronaria / 牡丹一華(ボタンイチゲ) / 花一華(ハナイチゲ) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

こんにちは!ジェイウォーカースタッフです。

街では、明るいカラーの洋服を着た方が
増えだんだん春まっさかりに
なってきましたね☆彡

日本には四季があり、
季節によってお肌のトラブルも様々。。。

お肌の「潤い」や「滑らかさ」は
大気中の水分量のバランス・湿度などに最も
影響を受けるとも言われているのです。

今日は春のお肌について
お話したいと思います。

出典:(C)きれいな女の美容方法€All right reserved.


春になると。。。。。
・風が強い日が続き、皮膚が花粉などの影響で汚れがちになる。
・気温・湿度の変化により雑菌が繁殖しやすく、ニキビや吹き出物ができやすくなる
・シミ・ソバカスが発生しやすくなる
flower-1393586_640

このように、冬から季節がかわる
中間期は肌が混乱しやすく、お悩みが増えますよね。

春は”花粉”で悩まされる方も
多いのではないでしょうか?

実は春が1番「皮膚科」が込み合う季節ともいわれているそうです。

花粉や雑菌に負けないように、
前もってお肌の抵抗力を鍛えておく必要があるようです。

 

まず、春は気温が上がり新陳代謝と血液循環が活発になり始める時期です。

なので、しっかり自分のお肌に合ったケアをすれば、
それを吸収してくれるとっても良い時期!と考えましょう♪

 

また、春先からだんだんと紫外線の量も多くなってきますので、
今からしっかりとUVケアを始めることをオススメします
clouds-429228_640
日差しが強くなる夏前にお肌をキチンとガードして、
焼けにくいお肌を作っておくのが、春スキンケアのポイント☆彡

自分にぴったりなスキンケアで、
みなさん素敵な春をお過ごしください。

1,004 views

PAGE TOP