【まつエク】お店選びのポイントで長持ち&節約!!目指せ美まつげ♪

shutterstock_134971778

オシャレ女子に絶大な人気を誇るまつげエクステ★

しかし、人気がある一面まつげエクステのトラブルが多発しています。

安さだけをウリにしているお店で施工したら目・まぶた・角膜などにトラブルが出てしまうことがあるようです…

お店選びはとっても重要!!

まつげエクステは繊細な施術です。

技術がしっかりとしたスタッフに施術してもらうことで、
エクステは長持ちし、まつげへの負担もより軽くなります。


まつげエクステの持ちはどうか。
1~2週間でほとんど取れてしまってないか。
一般的な持続期間は3~4週間です。


仕上がりは綺麗か。
隣のまつげ同士がくっついてしまってないか。仕上がりにバラツキはないか。


施術時間はどうか。
スタッフの技術によって施術時間に差が出てきます。
1時間で80本~120本位が目安になります。


カウンセリングは丁寧か。
きちんとした説明・スタイルの提案をしてくれているか。


衛生面はしっかりしているか。
スタッフは髪を清潔に束ねているか。マスク着用して接客しているかなど。


※時間制限の付け放題メニューを利用する際には、
何本保障なのかを事前に確認しておくことをオススメいたします。


また、まつげエクステは、人工の毛で作られたものですが、
材質にも種類があるって知っていましたか?

種類別にの特徴や付け心地をご紹介致したいと思います♪

eyelashes-831803_640

■ ミンクエクステ ■

いろいろな種類があるまつげエクステの中でも、人気が高い材質です。
柔らかい素材で、高級品だと言われています。
自まつげに与えるダメージが少ないというメリットがあり、軽い付け心地です。

ミンクエクステの最大の特徴は、自まつげへの密着度が高い点。
この性質は、付け心地だけでなく、まつげエクステのもちに影響を与え、
柔軟にフィットするしなやかさから、ミンクエクステは比較的もちが良いと言われています。

仕上がりは、マットな感じでフサフサになるので、ゴージャス感を演出したい時にぴったりだと思います。

■ シルクエクステ ■

シルクエクステは、ミンクよりも質感は固めで、もちはやや劣りますが、
何と言ってもリーズナブルな値段なので、メンテナンスも楽にできるでしょう。

また、固めの材質で弾力があるため、カールが取れにくいというメリットがあります。
さらに、自然なツヤが楽しめる素材なので、仕上がりを重視する場合はおすすめの素材です。

■ セーブルエクステ ■

上記の2種類と比較して、もっとも自然のまつげに近い高級なまつげエクステです。

柔らかな素材で、人工毛によく見られるゴワつきが少ないのが特徴。
自まつげになじみやすく、セーブル特有のしなやかさがあるため、エクステのもちも良好。
ミンクやシルクを使用して、違和感やゴワつきを感じた人は、試してみる価値があると思います。


portrait-1360829_640

最近は免許をもたない方がマツエクの施術をされている
お店も多々あります。

マツエクは、美容師法では美容師免許を持っていない人は施術をする資格はなく、

施術も保健所に届け出をして許可を得た

美容所内で行なうことが義務付けられていますので、

値段だけではなく、できるだけ実績があって評判のいいサロンを選ぶようにし

お気に入りのお店で

長持ち&節約!!目指せ美まつげ♪を手に入れてください★

998 views

PAGE TOP