美肌にやっぱり保湿は欠かせない!正しい保湿って?

こんばんは JAYWALKER STAFFです。

最近、急に冷え込んできましたね。

今回は今の時期のお肌についてお話していきたいと思います。

 

季節の変わり目に体調を崩しやすいという方も多いのではないのでしょうか。これは急激な気温の変化や環境変化により、

体が変化についていけず、免疫が落ちている状態だからなのです。もちろんこれは肌も同じです。
夏に蓄積された“紫外線ダメージ”“気温の変化”でお肌のバリア機能は低下。
この時期、肌はトラブルが起こりやすい“敏感肌”になっているのです。
このまま放っておくと、ターンオーバーの周期が乱れ、本来ならアカとなって排出されるはずのメラニンが表皮に残りシミやそばかすの原因となってしまいます。
そういったトラブルを防ぐだめにもこの時期は入念なお手入れで、ターンオーバーを促進させて、お肌を本来の姿に戻してあげましょう。


 質の良い睡眠をとる事

 バランスの良い食事を摂る事

 湯船にしっかりつかる事

この3つがやはり基本です。

言うのは簡単ですが、忙しい現代社会では
この3つをやり遂げるのは大変な人も多いはず。

そんな方にまず始めて欲しいのがとにかく“保湿”をするということ。
この時期から入念に保湿をすることによって急激に気温が変化した時に肌のバリア機能がじゅうぶんに働き、

乾燥などによる肌のトラブルからお肌を守ってくれます。

 

cream-1050957_640


≪正しい保湿の方法について≫

洗顔後 化粧水→乳液→美容液という順番で保湿を行なってはいませんか。実はそれは多くの人が陥りやすい間違い。
乳液やクリームなど油分が多い化粧品をつけてしまうと、油膜が肌を覆い、

美容液に配合されている美容成分が肌に浸透しにくなってしまうのです。

【水分の多いもの→油分の多いもの】 つまり 【洗顔→化粧水→美容液→乳液】といった順番で使うのが正解。

さらに、せっかく美容液を使うのであれば、効果的に使ってあげましょう。
《効果的な美容液の使い方》
入浴後は毛穴が開いている状態。その状態で美容液を数回に分けて重ね塗りすると、美容成分がより浸透します。
また、蒸しタオルを使った方法もオススメです。
洗顔後、蒸しタオルを顔に20~30秒乗せると、肌は入浴後のように毛穴が開いた状態に。
美容液を重ね塗りしてしっかりなじませればより効果的です。

1,010 views

PAGE TOP